体験で指輪制作☆

こんにちは!先週は寒い日が続きましたが、今週は温かくなりそうですね!!

クリスマスもありますし、年末年始へ向けて刻々と時間が過ぎていきますね><

 

 

さて今日は最近体験をされに来る方が増えてきているんですが、

その中でもBさんに着目☆

 

Bさん体験1日目でさっそく入学を決意されるという熱意のある方です(*^-^*)

 

 

彫金専門学校/指輪/リング/体験/シルバー/SV/花
彫金専門学校/指輪/リング/体験/シルバー/SV/花

 

アートWAXで原型を制作したシルバー925のリング。

 

 

可愛いですね!

 

 

 

 

今日は磨きの体験にきてくれました^^

 

彫金専門学校/指輪/リング/体験/シルバー/SV/花/磨き
彫金専門学校/指輪/リング/体験/シルバー/SV/花/磨き

 

 

初めてリューターかけるときって怖いですよね。。。

 

 

彫金専門学校/指輪/リング/体験/シルバー/SV/花/磨き
彫金専門学校/指輪/リング/体験/シルバー/SV/花/磨き

シリコンポイントまでかけ終わったところです。

キラキラしてきました!!!

 

 

彫金専門学校/指輪/リング/体験/シルバー/SV/花
彫金専門学校/指輪/リング/体験/シルバー/SV/花

 

オリジナルのジュエリーが気軽に作れる体験会(^^♪

火曜と日曜以外でしたら随時受け付けておりますので、ご興味のある方はぜひDOVEへお問い合わせください~~^^

 

 

関川

 

今日のDOVE/ジュエリー専門学校

皆様こんにちは。

すっかり季節は冬。気が付けばもうすぐ来年。

本当に早いですね~光並みの速さで時が過ぎていくような気がします(;´・ω・)

今日のブログは久しぶりにゆるーく行こうと思い、皆さんの作業風景など教室の楽しそうな様子をアップしていきたいと思います。

 

彫金学校
佐佐木先生/彫金教室

いつも写真ではパーフェクトな笑顔を見せてくれる佐佐木先生。自称フォトジェニック。今日はひたすらおたふく鎚を作っていました。

 

こちらでは生徒さんがワックス作業中☆

彫金教室
彫金教室DOVE生徒さん

何を作っているのかしら・・・ちょっと寄ってみましょう。

彫金教室
すかし

うおおお~細かい!!ペンダントトップでしょうか。見事なすかしですね。出来上がりが楽しみです。

 

彫金教室
DOVEスタッフ関川ちゃん

そして我らがスタッフ関川ちゃんもワックス作業中。

今日はパールの整理をしたりJJCAの会員さんの注文を受けたり、業者さんとやりとりしたり忙しい1日でした。

絶賛冷え性悪化中!!

 

こちらの生徒さんは石留をしているところです。

毎回ゴージャスな作品を制作していますが今回は・・・

彫金教室
DOVE生徒さん/彫金教室
彫金教室
純金RING

純金のリングにダイヤを石留!!

わーーーお。なかなか大変そうですが、こちらも出来上がりが楽しみです。

 

DOVE、基本的に夜は生徒さんが少ないです。

彫金教室
夜のDOVE

でもわきあいあい。

下のお店のithのお二人が今日も作業しに来てました!

彫金教室
ithのふたり

二人とも仕事が終わった後毎日のように制作しに来ていて偉い・・・(゜-゜)

見習わなくてはなりません。。。

ithとDOVEはお互い持ちつもたれつ仲がいいです。

一緒に働いているスタッフや、生徒さん達とわきあいあい出来てることがとても幸せだな~♪

 

皆さん楽しいDOVEに遊びに来てくださいね~(^^)/

 

記事:岩村

 

メッキ加工

こんにちは!

今日はわたしがここ最近で一番びっくりしたメッキ加工についてです!

 

まず学校にメッキ装置があることを知りませんでした。。。

 

できあがりはこちら!

鎚目リング/金メッキ/彫金専門学校/
鎚目リング/金メッキ/彫金専門学校

 

キラキラですね~~~!!!

SVも可愛いけど、GDもやっぱ可愛い!!

 

さて、わたしも初めて見た、メッキのやり方はこちら↓

 

メッキ装置/彫金専門学校
メッキ装置/彫金専門学校

1.これがメッキ装置(うちのは簡易メッキ用です)

白い蓋がしてあるのはビーカーです。

左のビーカーには脱脂液・右のビーカーにはメッキ液が入ってます。

左下のプラコップに入っている網の筒は液を温めるヒーター用の電熱網です^^

ビーカーの中に電熱網を入れ、電源とヒーターのスイッチをON!!15分ほど温めます!

 

メッキ装置/彫金専門学校
メッキ装置/彫金専門学校

2.超音波洗浄機できれいにした地金を脱脂液の中へいれます。

脱脂液は超音波洗浄機ではとれない脂等をとってくれます☆

メッキ装置/彫金専門学校
メッキ装置/彫金専門学校

ぶくぶくと気泡がでてきたら正解です。

メッキ装置/彫金専門学校
メッキ装置/彫金専門学校

3.超音波洗浄機にかけます。

メッキ装置/彫金専門学校
メッキ装置/彫金専門学校

4.次にメッキ液へ入れます。

30秒たったら上げてみて、色の感じをみます。

足りないようだったら再度つけます。

付ければ付けるほど黒っぽくなっていくので注意です!

メッキ装置/彫金専門学校
メッキ装置/彫金専門学校

5.最後にまた超音波洗浄機にかければ完成☆

 

メッキ装置/彫金専門学校
メッキ装置/彫金専門学校

 

中々見れるものではないので、感動しました!!

 

こうやってメッキされてるんですね^^

 

 

セキガワ

ダイヤモンドのこと/ジュエリー専門学校

こんにちは~~!

最近暑かったり寒かったりで・・・どっちかはっきりせんかーい

てなお天気ですね。皆さま体調崩されないようお気を付けください。

今日はダイヤモンドについて少し書いてみますね。

彫金教室
ダイヤモンド

最近教室で取扱いを始めたのですが、思った以上に購入される方が多いので私にとっては勉強する機会が増えてとても嬉しい所存であります。

ダイヤもパールと同様とても歴史があるものだし奥が深いので、目利きが出来るようになるまでにはまだまだ何年もかかりそう・・・やはり毎日たくさんいろいろ見ないとそれなりに自信はつきません。

だけどしっかりポイントを押さえて見てみると素人目にも一目瞭然の、いいものと悪いものを見分けるコツはあるのです!

彫金教室
ダイヤモンド見比べサンプル

写真はダイヤやさんが教室用に用意して下さった見比べサンプル!

こちらは形の話なのでカットの良し悪しを見てみましょう~用のサンプルです。

同じように見えても、10倍ルーペで目を凝らしてみるとエクセレントカットに比べるとテーブルが広いものやガードルが厚いもの、パビリオンが深いものがあります。直径は変わらないのですが、上記の3か条にあてはまってしまうと重さが変わってきます。カラット数が増えるということは値段が高くなるということ。しかもバランスの悪いカットは光の屈折率などにも影響が出るのでエクセレントカットのものより見劣りします。悪いものを高く購入するなんてバカバカしいですね~~。

他にもクラリティ(内包物)やカラー(透明度)などの条件からダイヤの価値は決められています。

グレーディングは中央宝石研究所、GIAなどが有名な機関ですね。

とてもグレードが高いものなのに、なぜか安い・・・なんてときは質流れ品などの可能性もあります。誰が付けていたか分からない宝石を知らずに身に付けるっていやですよね・・・(´・ω・`)

 

ということでダイヤを購入するときは、しっかり検品してから・・・できない場合は信用できる人から購入するのが一番!!高いお買い物なので、絶対その辺の適当な人からは購入しないことをお勧めします。

ちなみに、今日のカットの話に戻りますが・・・エクセレントカットは最高レベルのカットです。エクセレントカットのダイヤにはハート&アロー(ハート&キューピッドともいう)というお印が見えます♡

彫金教室
ハート&アロー専用ルーペ
彫金教室
ハート&アロー

専用のルーペで覗くとそれは見えます♡

 

・・・すみません、写真じゃ写らなかった・・・。

見てみたい方は教室で是非見てみて下さいね~

彫金教室
生徒さんオーダーダイヤモンド

ちなみにこちらは生徒さんオーダーの1カラットのダイヤ(*^^*)

Carat/1.031ct(6.5mm-6.54mm×3.99mm)

Color/E

Clarity/VS-2

Cut/EXCELLENT(3EXCELLENT)

しっかりハート&アローも見えます。

こちらのグレード、百貨店で購入した場合200万円前後になるそう・・・(゜-゜)

 

私もいつかこんなオーダー受けてみたいなあ~

それでは今日はこの辺で。

記事:岩村

 

今日のDOVE

Iさんが課題をやっていたので撮らせていただきました^^

彫金専門学校/地金課題/すりあわせ/ヤスリ
彫金専門学校/地金課題/すりあわせ/ヤスリ

すり合わせの課題になります。

 

 

やすりを使って面を出すだけでも大変なのに、

 

4面だして直角&垂平にしなくてはなりません。

 

とっても根気のいる課題です。

 

しかしヤスリの練習にはもってこいの課題です。

 

できあがりはこちら!

 

彫金専門学校/地金課題/すりあわせ/ヤスリ
彫金専門学校/地金課題/すりあわせ/ヤスリ

 

来たときに30分だけ、と時間を決めてコツコツやるのがベストですね^^

 

良いウォーミングアップにもなります♪

 

 

関川

パールとアートワックスpart2/ジュエリー専門学校

彫金
黒蝶ケシのペンダントトップ/ジュエリー専門学校

こんにちは!

先日アップしたワックスで制作中だったあの子ができあがりました♡

K18でマット仕上げにしてみました!

黒蝶 彫金 ケシ
ジュエリー専門学校
ケシ ジュエリー専門学校 
ジュエリー専門学校

バロックやケシはほんとに創作意欲を掻き立てられますね(*^^*)

次は南洋ケシで何を作ろうか考え中。。

 

11月にはまたパール講座が開講されますのでパール好きさんやお仕事にしたくて真剣に考えてる方はぜひ受講してみて下さい!

三原真珠さんでは変わりだねのパールも沢山取り扱っているので、写真のようなケシパールはもちろんおもしろいものや作品に使えそうなものが卸値で購入できるようになります(*^^*)

また近々告知いたしますが、受講予約はお早めにどうぞ!!

では今日はこの辺で。

記事:岩村

天然石とアートワックスpart3

こんにちは^^

 

今日は岩村さんのシリーズ記事に便乗して、

サンプル用に作った天然石の石座をご紹介♪

 

 

ミル打ちって打つの大変じゃないですか?

なのでミル打ち風の石枠にしてみました。

ジュエリー専門学校/石座/天然石
ジュエリー専門学校/天然石/石座

 

 

シートワックスに石を乗せて、マジックペンで石の大きさになぞります。

カットして石の周りをワックスで盛っていきます☆

 

 

高さを調節したら、ビーディングでドットを打っていき、土台と馴染ませて完成です♪

 

 

ジュエリー専門学校/石座/天然石
ジュエリー専門学校/石座/天然石

 

天然石の場合、石の色を綺麗に魅せるため、

明り取りに底面を透かしたり、

くりぬくことが多いですが、

 

今回はあえてくりぬきはしてません^^

 

 

なので石留が分からない方でも、

樹脂ボンドで接着するだけなのでとっても簡単に作れました♪

 

 

 

関川

パールとアートワックス/ジュエリー専門学校

こんにちは!

ジュエリー専門学校
アートワックスとケシパールのペンダントトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近ワックスと天然石の作品を紹介していますが、今日はワックスとケシパールで作ったペンダントトップをご紹介します(・∀・)

彫金教室
黒蝶真珠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュエリー専門学校
黒蝶真珠裏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは黒蝶真珠のケシ。大きさは10㎜もありません。穴が開いてしまっているので上手に隠さなくてはなりません。裏はかなりぼこぼこしていたのでカットして石枠が作りやすいようにしました。

 

いつものようにパールに直接盛っていったりして石枠を作っていきます。

彫金教室
鎚目風テクスチャー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は鎚目風にスパチュラでぼこぼこにしてみました!

ジュエリー専門学校
黒蝶真珠ペンダントトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぴったりはまったら鋳造へ~!

完成品はまた後日☆

 

記事:岩村

天然石とアートワックスpart2/ジュエリー専門学校

こんにちは!

今日は先日ブログに書いた天然石の石座の続きを書きたいと思います(・∀・)

先日ワックスの状態の写真を載せましたが、こちらがキャスト後磨きを経た完成品です!

 

ジュエリー専門学校
石座完成/ジュエリー専門学校

ワックスはキャストすると縮みが出るので内側をかなり削る必要があります。

今回は石が大きかったので余計に縮みもたくさん出てました。

だからワックスの時と比べるとかなり石座自体薄くなってます。

そのことも見越したうえでワックス原型は厚めに作っておくのです。

ジュエリー専門学校
磨く前の石座/ジュエリー専門学校

作った原型が薄すぎて石合わせをしていたら破けた・・・。なんてことにならないように要注意。

写真で見ると分かりづらいですが、この石は左右対称ではなかったので石座もそれに合わせて作りました。こんなことが容易にできるのもアートワックスならではのメリットです。

磨いて石留の前にいぶし加工をしてお好みの塩梅に磨きます。

そして石留。今回は爪留なので、ヤットコでぐいっと爪を寄せるだけでしっかり留まりました。

爪留にしたのは理由があって、今回の天然石は硬度があまり高くなかったので覆輪留だと叩いている途中に割れてしまう可能性があったからです。

こんなことも考えつつ石座をデザインしていきます。

 

皆さんもお家に眠っている天然石コレクションをオリジナルジュエリーにして身に付けてみてはどうですか?

 

記事:岩村

続・現物鋳造のお話

こんにちは^^

本日は以前ご紹介した現物鋳造のお話の続きになります。

 

彫金専門学校/現物鋳造/WAX
彫金専門学校

 

忘れてしまった方はこちら↓

現物鋳造のお話

 

これを作ったHさんが磨きと仕上げにいらしていたので、経過を撮らせて頂きました♪

彫金専門学校/磨き/WAX/現物鋳造
磨き/彫金専門学校

 

内側に入っていた実(種?)を取り除きたいそうで、かなり悪戦苦闘してます(笑)

 

予想はしてましたが、この磨きは大変そうですね!!

 

 

そして小さい方はゴム型を取ったので、WAXで量産しました。

彫金専門学校/WAX/現物鋳造/
表側 綺麗にとれてます!/彫金専門学校

 

彫金専門学校/WAX/現物鋳造
裏側 自然な仕上がりですね/彫金専門学校

 

裏側は薄く削ってWAXを盛り表のテクスチャー感を似せて加工

 

WAXの状態だといろんな形にアレンジできて楽しいですね^^

 

 

まだ少し時間はかかりそうですが、仕上がりが楽しみです^▽^

 

関川