Doveの黎明期のお話

 

~~~~~

Blue Doveは東京の吉祥寺にあるオーダーメイドブライダルジュエリーのアトリエです。

オリーブの枝をくわえた青い鳩のロゴは明日への希望をイメージ。

鳩は平和の象徴、未来に向けてジュエリーで人々が繋がる出発点となりたい。

そんな気持ちを込めて『Blue Dove』と名づけました。

女性ジュエリー職人が希望するイメージや想いを伺いながら、お客様と一緒にお好みの結婚指輪や婚約指輪をつくり上げていきます。

寄り添ってできるアドバイスがあります。気になることがあれば、どんなことでもお気軽にご相談くださいね。

~~~~~

 

上の記事は併設するBlue Doveの名前の由来について書いたブログの内容となっております。

この記事でもう少し掘り下げてお話しします。

 

このBlue Dove、Dove Academyの名前にはもう一つ由来がございます!

 

Blue Doveに併設するDove Academyの校長、山田先生が20代の学生だった頃、

山田先生はその頃師事していた先生と作品の製作をされてました。

当時山田先生が専門とされていたのは彫刻系の製作や、

貴金属以外の鉄鋼などを用いた大きな作品を作られていたそうです。

それに伴って、広くて大きな音の気にならないスタジオを築かれました。

そのスタジオがあった場所が埼玉県鳩ヶ谷市。そうその地名からとったスタジオの名前がDoveです。

この吉祥寺のお店を開くにあたって山田先生がそのスタジオの意志を引き継ぐ形で名付けてくださいました。

人に、Doveに、歴史ありです。

 

「明日への希望」…いい言葉ですね

生徒さん方皆様が明日への希望自身と当て込めて羽ばたいていけるよう応援しております!

 

 

Makibe